農業用ネコ車でBBQコンロを作りました!

その他
The following two tabs change content below.
交通事故で生死を彷徨った過去を持ち、人の命の脆さを実感。 いつ死んでも満足のいく自由な暮らしを求め自給自足をする自由人となった。 職業はフリーライターだが文章を書くのは大の苦手。字とかいらないからマジ。個人ブログ『観賞用 ばか

自給自足生活をしたい人がすぐに自給自足生活ができる場所を岡山に製作中!その名もNatureBase真庭!!!

 

このハイテク化がすすむ現代であえて自然と触れあい電気、水道、火を自分の力と自然の力だけで生み出す!そんな生活を皆さんとしてみたい!そう思いながら日々作業をしています。そんな作業の一部をお見せしましょう!

今回は、自給自足生活で最も欠かせないものを作っていきます!その欠かせないものとはなんだと思いますか?

 

カタッ

 

 

ファサッ

 

 

コトッ

 

 

そうです!生活に欠かせない火です。

 

寒い時は暖をとる為に、そして料理などをする時にも日は必ず必要になってきますよね?ですが、これでは料理をするための網などを置くことができません!!!バーベキューコンロの様なものがあれば料理ができるんだけどなぁ、、、。

 

すると、カナモさんが「猫車をバーベキューコンロににしちゃおうか!?」と言い出した。

 

 

なななな!なんだって!!!

猫車をバーベキューコンロに、、、。そんなことできるのだろうか?

 

猫車バーベキューコンロ製作開始!

まず最初に、猫車にサンダーを使い風の通り道を作っていきます。でえ?電気を思いっきり使っているじゃないか?だって!?少しは許してくれ!俺たちは早く自給自足に興味のある人たちの集いの場を作りたいんだ!!!

 

激しく火花を出しながら気持ちいいくらい猫車が切れていく!風の通り道を作る事で火が燃えやすくなるのだそうだ!

 

この様な形の穴を左右両方に開けました!これで穴あけ作業は終わりです。

 

 

そのあとは、カナモさんが太い針金を持ってきました。

 

 

だいたい猫車の真ん中あたりに釘とハンマーで穴を開けて、針金を4本穴に通していきます。

 

そして最後に、金属製の網を敷いて、、、

 

 

 

猫車バーベキューコンロ完成!!(まとめ)

猫車バーベキューコンロの完成!!!

 

試しに火をつけてみたのですが、これがびっくりするくらいよく燃えます!これならお湯を沸かすことも可能だし、暖をとる事も最高だ!!!俺たちはとんでもなく素晴らしいものを作ってしまったのではないだろうか!!!

 

実は、この猫車バーベキューコンロを何故、真っ先にバーベキューコンロをつくったのかというと、、、

 

 

NatureBase真庭!製作がんばろうパーティー!!!

日頃、よくしていただいている岡山県真庭市の皆さん達と一緒にNatureBase真庭に集まってパーティーをしました!

 

このパーティーで肉を焼く為にどうしても!どうしても!バーベキューコンロが必要だったのです!おかげでパーティーは大成功だし、ガスを使わずに料理ができる様になったし良かったです!!!